講師(川地 美仲子)プロフィール

人材開発オフィス M’S(エムズ) Moment(モーメント)
代表 川地(かわち) 美仲子(みなこ)
  • ビジネスコミュニケーション講師
  • 人材開発コンサルタント(顧客満足向上・おもてなし力強化・店舗戦略等)
  • アンガーマネジメントファシリテーター/アンガーマネジメント 叱り方トレーナー
  • アンガーマネジメントキッズインストラクター
  • アサーティブコミュニケーター

経歴

1992年3月
大学を卒業し、某大手百貨店に入社。特選雑貨・衣料品販売担当。
1993年3月
入社2年目にして重役秘書に抜擢。美しい立居振舞やビジネスマナーを身につける。
1995年9月
入社4年目には、同社グループ全従業員の中の9名に選ばれ、ウォルト・ディズニー社が運営する米国フロリダ州オーランドのディズニーワールド内にある支店に駐在員として勤務。
同時に、ディズニー社が主催し、世界各国から厳しい選考を経て選ばれたメンバーと、生活・文化・働く体験を共有する「ディズニーフェローシッププログラム」に属し、EPCOTセンター日本館の代表アンバサダーとして、ディズニーのおもてなし精神とコミュニケーションスキルを学び・実践すると共に、世界各国から来場するゲスト(お客様)や地域住民に、日本の文化等を伝える役割も担う。
帰国後、高級宝飾品ブランドの店長職を経て、本社人事・採用・教育責任者に。
毎年1000名以上の学生を面談・選考すると共に、キャリア教育の一環として、大学・短大・専門学校から多くのセミナー・講演依頼をいただく。
また採用後の若年層の教育も全て任される。
2000年
結婚。同年マネジメント職となる。
2004年
出産・育児休職。
2007年
主要店舗のCS向上担当として復帰。その後、顧客政策担当となり、育児勤務者(時短勤務)として初めての役職者となる。
2010年
接客力・販売力・サービス力を向上させる従業員教育の責任者として、毎年100件以上の研修・講座・ゾーンコンサルティングを担当。
研修受講者は取引先従業員も含め、のべ3000名を越え、受講者アンケートでも99.8%の満足度を誇る。
育児(時短)勤務者ながら、グループ全社全店が推進する「おもてなし」や「顧客視点からの働き方改革」などの重要施策おいて、事務局業務を任され、数々の成果をあげたことから、グループ内からもその手腕を大きく評価される。
2017年9月
「おもてなし」「女性活躍」「働き方改革」の観点から、県下の企業、大学・短大等からの研修・講演依頼も多く、勤続25年目の節目と共に、研修講師として独立。
ディズニー社で学んだ「お客様が『最高の喜びを心から感じる瞬間』=ディズニー・モーメントを創造する」という精神に感動し、あらゆる分野・あらゆる人にその瞬間を体験してもらいたいという願いを込めて、人材開発オフィスM’S Momentを設立。

資格

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定
アンガーマネジメントファシリテーター/アンガーマネジメント叱り方トレーナー/アンガーマネジメントキッズインストラクター
日本サービスマナー協会認定
アサーティブコミュニケーター
コミュニケーション能力開発機構
コーチング1級/心理カウンセリング1級
J-shine認定
小学校英語指導者資格者(TOEIC840点・英語検定準1級・国連英検B級)
日本味育協会認定
食育実践プランナー